高瀬絵梨香がかわいい!出身地と学歴や経歴と東北の地域おこしについて調査!  

2017年3月6日【東北発☆未来塾 花咲くラストメッセージ(1)▽町に にぎわいを取り戻すために】に出演する高瀬絵梨香さん。

 

そして高瀬絵梨香さんは宮城県丸森町地域おこし協力隊として地域おこしに務めているそうです。

 

そんな高瀬絵梨香さんについてどんな方でどんな活動をしているのか調べてみました!

 

 

Sponsored Links

高瀬絵梨香のプロフィールと出身地について

 

 

  • 名前 高瀬絵梨香
  • 生年月日 1992年1月28日
  • 年齢 25歳
  • 出身地 秋田県鹿角市大湯温泉
  • 宮城県丸森町地域おこし協力隊 移住サポート
  • プロレスが好きらしい

 

プロレスが好きってのがびっくりですね!

 

学歴や経歴を調査!

 

  • 出身校: 東北学院大学 経済学部
  • 以前の勤務先: リクルートライフスタイル/Recruit Lifestyle

 

現在は株式会社VISIT東北に在籍してるようですね。

 

株式会社VISIT東北とは2016年1月に設立された株式会社パソナのグループ会社です。

 

 

  1. 観光DMO戦略立案・コンサルティング
  2. プロモーション・マーケティング
  3. 人材育成
  4. インフラ整備

 

を事業内容として活動してるとのことです。

 

その中で高瀬絵梨香さんが担当してる業務内容は2つで、

 

 

1つめは宮城県南DMO設立だそうです。

 

内容としては宮城県南への集客になるみたいですね。

 

2つめは東北最大級の”訪東北”メディア「tohoku365」の運営だそうですね。

 

 

こちらのサイトはなんと東北の観光地を5ヶ国語で紹介してるようですよ!

 

そして、外国人旅行者に100万円を渡して東北の食をプロモーションしてもらう、という企画も現在進行中です!

 

という半端ない企画もしてるみたいです!

 

Sponsored Links

地域おこしをやろうっと思ったきっかけが凄い!

 

高瀬絵梨香さんは宮城県丸森町地域おこし協力隊たかせえりかの体当たり地域おこしブログで地域おこしをやろうと思ったきっかけについて話しています。

以下はブログから引用になります。

引用:URL ameblo.jp/visitmarumori/ 

 

今日は移住者として、言われて嫌だった言葉がありました。
それは
高瀬さんは秋田を捨てて丸森に来た
でした。
その方は全く悪気なく、茶化す意味で言った言葉だと、私も頭ではわかっています。
でも、
どうしても、
私が今まで大事にしていたものが踏みにじられた気持ちになりました。
なので今日は、私がなんでこういう仕事をしているかを書きます!笑
自己暗示も含めて。笑
私は1992年1月28日秋田県鹿角市大湯温泉生まれ。
毎日共同浴場に行って、温泉に入るのが当たり前の地域でした。
私の2つ上には兄ちゃんがいて、甘えたい放題の私(笑)
でも
小学校1年生のとき、妹が産まれました。
お姉ちゃんになって、これから妹と仲良くがんばるんだ~!
と心を躍らせていた時
母が亡くなりました。
昨日まで元気だった大好きな母が
私をめいっぱいの愛情でかわいがってくれた母が
ある朝布団の上で、みんなに囲まれて冷たくなっていました。
そのことは幼心に深く傷つき、現実を受け止めきれませんでした。
母の葬儀が落ち着いても、家族は生まれたばかりの妹を育てるのに必死でした。
そんな家庭の状況を、地域の方々はみんな知っていて、温泉で会ったときに家族のような温かさで接してくれました。
この温かい地域が私の孫の代まで続くよう
私も同じ優しさで人に接し続けられるよう
地域のために働こうと決めました。
地域活性=恩返し
それは私の人生のテーマになりました。
すごくキレイなエピソードのように書いてますが
真っ暗な闇の中から、私がやっとみつけた光。
この後、311を経験してさらにいろいろ想いが重なるのですが、その話はまた今度。笑
自分も移住者と接する仕事上、自分に対する警告も含めて。
自分が言われて嫌だったことは、人に言わない。

 

 

宮城県丸森町地域おこし協力隊の活動を調べてみた!

 

 

このような企画もされてるんですね!

 

またVISIT東北の活動としては最近ではtohoku365に掲載する丸森亘理特集の記事を書いたり、地域の方に炭窯や古民家を見せていただいたそうです。

 

まとめ

 

今回は高瀬絵梨香のことを調べてみました。

 

高瀬絵梨香さんは今回の東北発☆未来塾以外でもラジオなど様々なメディアに出ているみたいですね。

 

また東北の地域おこしという大切な活動をしていて宮城県丸森町だけではなく東北全体が活性化してくるのでは思っています!

 

今後の活躍にも注目ですね~!

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*