津雲むつみの経歴やプロフィールは?闇の果てからや代表作品を調査!

2017年3月4日に漫画家の津雲むつみ(つくも むつみ)さんが肺がんの為この世を去ったというニュースが入ってきました。

 

また享年は65歳で葬儀は近親者で行うという事です。

 

そこで今回は津雲むつみの経歴やプロフィールは?について調査してみたいと思います。

 

また闇の果てからや代表作品についても調べていきたいと思います。

 

Sponsored Links

津雲むつみのプロフィール

 

 

 

  • 本名 北川 睦美 (きたがわ むつみ)
  • 生年月日 1952年2月3日(満65歳没)
  • 血液型 A型
  • 出身地 石川県鳳珠郡能登町(ほうすぐん のとちょう)
  • 職業 漫画家

 

作品の受賞歴

 

1976年”彩りのころ”が第5回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞しました。

 

1993年”闇の果てから”が第22回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞しました。

 

今でこそ漫画は子供から大人まで世代を問わず読まれるものですが当時1960年代後半には漫画=子供が見るものという風潮があったそうです。

 

そこで集英社が大人向けの漫画誌を作ろうという事で始まったのが”週刊セブンティーン”だったといいます。

今まであった漫画誌とは違った年齢層への新規開拓だった為、これまでの活躍していた漫画はあえて危険な新しい雑誌に挑戦しようとする方は少なかったのではないかとも言われています。

 

そこで、津雲むつみ(つぐも むつみ)さんがこの”週刊セブンティーン”にお声が掛かったのではないか?と言われているそうです。

 

なぜ津雲むつみさんだったのかというと漫画家デビューはしたものの思うようなヒット作に恵まれずにいたからなんだそうです。

 

そしてここでは本格的に漫画家としての活動がスタートし社会現象にもなりテレビドラマ化された”彩りのころ”が津雲むつみさんの名を世に轟かせたそうですよ。

 

Sponsored Links

経歴を調べてみた!

 

1967年、15歳の時に、”幸子の星”で漫画家デビューしました。

 

作品は”週刊少女フレンド”(講談社)に掲載されました。

 

また一部の作品はテレビドラマ化されたそうです。

 

2010年5月22日には故郷・能登町から”ふるさと大使”に任命されました。

 

そして2017年3月4日に肺がんのために65歳で亡くなられました。

 

代表作品を調査!

 

闇の果てから

 

”YOU”の1991年~1993年連載された作品。

 

全3巻で完結している作品でまた第22回の日本漫画家協会賞、優秀賞受賞作品にも選ばれています。

 

あらすじは実際に起こった連続事件がモデルとなっているそうです。

 

そして事件の恐るべき犯行がもたらしたトラウマをを抱える女性が、男性恐怖症を乗り越えていき心から愛する男性との幸福をつかむといった内容のようですね。

 

事件の内容もさることながら作品全体には被害女性が負った心のトラウマを乗り越え女性として幸せになりたいという気持ちが強く表れていて感動の話といったような感じにもとれるようです。

おれは男だ!

 

主人公の小林弘二は、兄が教師をつとめる青葉高校に転校して来る所から物語はスタート。

 

転校先の高校は名門女子高としての歴史が長く、共学になって数年しか立っていない為男子生徒の人数も少なく、女子生徒が主導権を握っているような感じといった状況。

 

主人公の小林弘二が入ったクラスには、女子生徒のリーダー的存在でありアメリカ生活の経験もある成績優秀な吉川操がいた。

 

また、吉川操が住んでいるアパートは小林弘二の自宅の隣であり、小林弘二と吉川操の部屋はとても近く窓越しに会話出来るという設定。

 

小林弘二は吉川操がいるバトン部と対立しながらも徐々にお互いを理解し合える関係を築いていくという物語なんだそうです。

 

なんか青春学園ものって感じで今でもウケそうな内容ですよね!

 

こちらの作品は日本テレビ系で1971年から1972年にかけてドラマが放送されたそうです。

 

また1987年にはテレビドラマの後日談として実写映画”おれは男だ! (完結編)”も公開されたようですね。

 

まとめ

津雲むつみさんの経歴やプロフィールは?や闇の果てからや代表作品にを調査!という事で調べてみました。

 

今回、初めて”津雲むつみさん”を知ったのでこれをきっかけに読んでみたくなりました。

 

かなり大物の漫画家さんという事でしたので作品が後世まで残るといいですね。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*