サウジアラビア国王来日!宿泊ホテルどこ?最新情報まとめ随時更新!

※下記に判明したホテルの追記あり! 到着した模様 関連記事追加 

最終更新3月13日019:00

サウジアラビアの国王が来日するみたいで話題になってますよね。

 

実は過去2回日本に来てるみたいですよ!

 

ということは今回は3回めの来日になるりますね。

 

でも来日するのは昭和46年以来で半世紀ぶりらしいですからね~。

 

それで何しにくるのかというと天皇陛下と会談、安倍首相と経済協力などの会談するそうです。

 

Sponsored Links

サウジアラビア国王の来日はいつ?到着予想は?

 

 

 

サウジアラビア国王は12日に来日されるようですね。

 

空港は羽田空港みたいです!

 

そして何時頃くるのかな~?と疑問もったので調べてみたんですけど。。

 

ネット上で上がってる候補は一番は日没後に来るのはないか?との予想されてます!

 

あとは早朝はほとんど可能性としてないのでは?って意見みたいですね。

 

まだ噂程度なので確信はないのですが来日られたら速報でニュースが流れそうですね!

 

そして、滞在期間は3月12日~3月15日までとのことですのでこの期間はサウジ祭りになりそうです!

 

宿泊先ホテル情報

 

そして結構気になるのは滞在期間中にどこに滞在してるのかってことですよね~。

 

「既に東京都内の高級ホテル1200室は押さえている」とニュースでもあったように相当な数ですよね!

 

なぜなら来日に先立つインドネシア訪問には約1500人が随行。日本に直接来る随員も含めるとさらに増えるとのことです。

 

1500人とかやばいです!!

 

どこの高級ホテルか調べてみたんですよ。

 

まあ、当たり前ですけどこのホテルにサウジアラビア国王が来ますというのはセキュリティ上明かされるわけないので予想ということになりますね!

 

予想は、、、

 

  • ザ・リッツカールトン東京(六本木)ザ・リッツ・カールトン・スイート 200万円
  • シャングリラホテル東京(丸の内)プレジデンシャルスイート 200万円
  • パークハイアット東京(新宿)プレジデンシャルスイート 100万円
  • ザ・ペニンシュラ東京(日比谷)ザ・ペニンシュラスイート 98万円
  • マンダリンオリエンタル東京(日本橋)プレジデンシャルスイート 84万円
  • グランドハイアット東京(六本木)プレジデンシャルスイート 80万円

このあたりなのではという情報が出ています!

 

 

200万の部屋ってどんな部屋なんだろ、、、

 

 

 

こんな感じらしいです。

 

ザ・リッツカールトン東京(六本木)ザ・リッツ・カールトン・スイートの公式HPはこちらから!

 

一度でいいからこんなところに泊まってみたいです!

 

Sponsored Links

気になる資産はどれくらいか予想!

 

サウジアラビア国王=石油王ってなわけでどれくらいの資産があるのかってことが気になります!

まずどれらくい規格外な旅行事情で説明してみましょう!

サウジアラビアの国王にとって海外旅行の荷物はこれぐらいが普通らしいと言われる荷物の量は、、、

 

荷物の重さは約460トン。

 

しかもその中にはリムジンが2台が含まれる。

 

460トン分の荷物って恐ろしすぎる!!

 

大型の10トントラックが46台分!

 

4トントラックだったら、115台分!!

 

いったい何をこんなに運んでるのか。。。。

 

そして気になる資産額は2兆円を超えるのでは?という情報がありました。

 

これも証拠があるわけじゃないので確信は出来ないんですけどね。。

 

とりあえずわかることはお金で買えるものはすべて手に入れられるという事実だけですね!

 

まとめ

 

サウジアラビア国王が来日するというニュースでこれだけの話題ですから、当日はすごいことになりそうですね。

 

日本にどれだけ経済効果をもたらすのかとか気になるところもたくさんあります。

 

滞在期間中はサウジアラビア国王のサルマン国王から目が離せません!

追記情報 (速報情報!随時更新中!)

 

サウジアラビア国王が滞在期間中利用するホテルが1つ判明しました。

おそらくここではないかと思われます。

 

それはパレスホテル東京です!  こちら公式HP

 

 

 

 

場所は

 

このホテルでは、お祈りの時に床に敷くためのじゅうたんやコーラン、それに、聖地メッカの方向が一目でわかる専用のコンパスなどを用意しています。

また、料理では、イスラム教の戒律に基づくハラルと呼ばれる食材をそろえています。ハラルは、お祈りしたうえで、専用の調理器具で処理する必要があり、このホテルでは、ハラルの食材の輸出に力を入れているオーストラリアから鶏肉などを取り寄せています。

ホテルでは、このハラルを使った通常のメニューにない料理を、ルームサービスで24時間提供できる体制も整えています。

ホテルの副総支配人の西原吉則さんは「24時間リクエストがあればいつでも対応できるように準備を整えています。到着したときから出発するまで、しっかりおもてなししたい」と話していました。

 

大訪問団は都内の複数のホテルに分かれて滞在とのことでこちらをサウジアラビア国王が利用するかは不明ですが大訪問団は利用するのは確実ではないかと推測できます!

 

また追記しますね!

 

サウジアラビア国王の到着時刻は20時あたりという予想

 

13日午後には安倍総理大臣と会談し、経済協力や中東情勢などについて意見交換する予定です。

速報動画はこちらから! ※3月12日時点

明日13日からの交通情報が気になる方はこちら御覧ください!

サウジアラビア国王の脱石油の記事はこちら!

13日の報道発表

 

  1. 1 本13日午前11時過ぎから約30分間,岸田文雄外務大臣は,サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード・サウジアラビア王国国王 (Custodian of the Two Holy Mosques King Salman Bin Abdulaziz Al-Saud, King of the Kingdom of Saudi Arabia)を表敬訪問しました(薗浦健太郎外務副大臣他同席)。
    2 冒頭,岸田大臣から,サウジアラビア国王として46年ぶりとなるサルマン国王の歴史的訪日を歓迎し,今回の訪日が,日本にとって極めて重要なパートナーであるサウジアラビアとの戦略的な協力関係を一層強化するものとなることへの期待を述べました。
    3 岸田大臣から,「サウジ・ビジョン2030」実現への協力の具体化が着実に進んでいることを歓迎し,エネルギーや経済分野にとどまらず,政治・安全保障や文化・スポーツ分野を含む多岐に亘る分野で協力関係を築いていきたいと述べたところ,サルマン国王から,日本との交流を強化し,関係を強化することの期待が示されました。
    4 岸田大臣とサルマン国王は,中東情勢についても意見交換し,サルマン国王から,中東の安定に向けた日本の役割について期待が示されました。
 引用:http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004375.html
 

 

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*