喜多嶋舞の性格や現在の画像!娘の学校や子供の本当の父親は大物俳優か気になる!

元”光GENJI”メンバーで俳優の大沢樹生さん(47)が、元妻で元女優の喜多嶋舞さん(44)が産んだ子どもが実子でないことの確認を求めた訴訟の結果が14日に発表されました。

 

東京家庭裁判所は親子関係がないと判決を確定したということです。

 

ついにDNA鑑定の結果が決まり、喜多嶋舞さんへの風当たりが強くなってきているという。

 

このニュースをきっかけに本喜多嶋舞さんのことそして本当の父親について調べてみました!

 

 

Sponsored Links

喜多嶋舞の性格はどんな感じか気になる!

 

喜多嶋舞さんの性格ですがあまり表だったものが見当たらなかったのでAB型女性の特徴から探ってみましょう。

 

AB型女性の特徴

 

二面性があり、プライドが高そうに見えるが実は内面は繊細だったりする。

 

また他人への興味は薄く平和主義者が多い。

 

怒った感情をめったに外に出さないのでキレた時はよほどのことがあった時。

らしいです。。。

 

どうでしょうか?!

 

今回の騒動と重ねてみると、なんだか納得な気もします。

 

たしかに喜多嶋舞さんを見ているとプライドが高く見えて近寄りがたいイメージもありますよね。

 

しかも今回の騒動で”16歳の多感な時期の子供を巻き込んで”と怒りをあらわにしていたとも言われています。

 

ということはよっぽどDNA鑑定することが許せなかったといった感情が見えてきますね。

 

 

現在の画像も調査!

 

現在は芸能界を引退された喜多嶋舞さん。

 

もう一般の方になられたという事で画像は見当たりませんでした。

 

きっと専業主婦としてご家族の為にお家のことをされているのではないでしょうか?

 

 

Sponsored Links

娘もいる?名前や学校も調べて見た!

 

2008年1月23日に再婚相手の東大卒の大手出版社勤務の一般男性との間に娘が生まれました。

 

ということは現在9歳で小学4年生だと思われます。

 

噂によると教育熱心なご家庭のようで超名門の都内の私立の学校に通っているのでは?と言われているそうですね。

 

またお住まいが千代田区近辺と言われているそうなのでその近くの学校が一番有力ではないでしょうか?

 

一つ目は雙葉小学校

 

女子校で偏差値が高くカトリック系の名門で難関校とも言われています。
また通学条件が60分圏内の条件があるそうです。

 

二つ目は白百合学園小学校

女子校でキリスト教の精神に基づいた学校。
千代田区にある学校で幅広い地域から通学が可能。

 

やはり千代田区に住んでいるという事とお父様が大手出版社にお勤めのことを考えるとこういったお嬢様学校に通ている可能性が高そうですね。

 

 

子供の本当の父親は大物俳優!?

 

喜多嶋舞さんの息子の本当の父親のイニシャルは”F”と言われている。

 

そして浮上したのが元ジュノンボーイの伏石泰宏さんです。

 

伏石泰宏さんは喜多嶋舞さんと同じ事務所に所属していた時に半同棲していたとも言われています。

 

そんな矢先に喜多嶋舞さんが妊娠してしまいます。

 

そして伏石泰宏さんは”俺が父親だから”と周囲に語っていたといいます。

 

ですが喜多嶋舞さんはそれをは否定したそうです。

 

そして喜多嶋舞さんは父親は大沢樹生さんだといい結婚しました。

 

その後の伏石泰宏さんは2000年に芸能界引退されたようです。

 

そして2010年になんらかの容疑で逮捕されたとの噂もありました。

 

その後の様子はわかっていないそうです。

 

うーん。。。

 

なんだか本当に複雑な感じですね。

 

なんといっても生まれてきた息子さんが色々な事情がありすぎてなんだかかわいそうに思えてきてしまいます。

まとめ

 

今回は喜多嶋舞さんについて調べてみました。

 

息子さんの出生に関してがあまりにも複雑すぎて本当に息子さんはかなり苦労されたのでは?と思いました。

 

今回のDNA鑑定をきっかけに今までの騒動などが今後落ち着いて息子さんにとって幸せな生活が訪れればいいなと思いました。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*