東横インNHK受信料ホテルの判決は?制度や黒田麻衣子社長の会見が気になる!?

やばいニュースが入ってきました。

 

ホテルの東横インの ホテルの各部屋にテレビがあるのに受信料が払われてないということで、NHK が東横インとグループ会社に約19億3000万の支払いを求めた訴訟の判決が東京地裁であったそうです。

 

19億3000万てかなりの金額ですよね。

 

このニュースを始めて聞いた時、ものすごい違和感を感じました。

 

本当にこんな金額を NHKに払う必要があるのでしょうか?

 

東横インの NHK受信料のニュースについて調べてみました。

 

Sponsored Links

東横インの受信料判決について

 

東横インの nhk受信料の判決については、235のホテルにある約3万4千部屋について、受信料の支払い義務があると言われたそうです。

 

東横イン側のとしてはこれまで一定の割合の客室のみ受信料契約をすることで nhk と合意をしていたそうです。

 

しかし判決は放送法は NHKによる恣意的な契約免除を認められておらず免除の合意が成立していたとは認められないと判断されたそうです。

 

なんということでしょう、、、

 

この判決が正しいのか正しくないのかは私には判断はつきませんが、、、

 

Nhk の受信料に関して本当にこのような制度でいいのでしょうか。

 

ホテルにあるテレビを対象としした場合、東横インだけではなくものすごい数のホテルが対象になってしまうと思ってしまします。

 

このようなニュースを受けて、ネットの反応では別にホテルにテレビはなくてもいいという意見やそろそろNHKが本当に必要なのか本気で議論した方が良いのではないかという話題も出ています。

 

NHKについては様々な不祥事やNhk 関連の暴行事件などもあり、つい最近まで話題になった記憶にあります。

 

このようなマイナスなイメージが世の中には着いてしまっているのではないでしょうか?

 

私個人としても放送法で決められてるとはいえNHKの必要性に疑問を感じるところがあります。

 

皆様はどのように感じられましたか?

 

NHKの受信料の制度調べてみた!

放送法第64条に「NHKの放送を受信することができるテレビをお持ちの場合、NHKと受信契約をしなければならない」との規定があり、放送法に基づき総務大臣の許可を得て定められた日本放送協会放送受信規約で「放送受信料を支払わなければならない」と義務づけられています。

したがって、NHKの放送を受信できるテレビが設置されていれば、放送受信契約を結んでいただき、放送受信料を支払っていただくことになります。

とNHK公式サイトに書いてあります。

 

 

噂によるとワンセグなども対象らしく本当に受信ができる昨日があれば支払えということになりますね!

 

こちらの放送法は私個人としては見直した方が良いのではないかとは思います。

 

 

Sponsored Links

東横インの黒田麻衣子社長の会見はあるのか?

 

今回の裁判の判決を受けて東横インの 会見などはあるのかなとふと思いました。

 

調べたところによると詳細はわかりませんでした。

 

現在、東横イン社長は黒田麻衣子さんという方らしいですね。

 

もしかしたら何か発表などがあるかもしれません。

 

何か情報が分かりましたら追記していきたいと思います。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回の東横インnhk受信料について話題になりましたが、今後テレビを置いてある施設や旅館、東横イン以外のホテルなどもどんどん受信料の支払い対象になる可能性はありますよね。

 

詳しくはわかりませんが、受信できるデバイスがある物に関して全て受信料を収めること義務として行くのであればかなりの金額が強制的に支払わなければならないということですよね。

 

もちろんそのように義務化されてるのであれば支払うべきなのかもしれませんが、この義務というところにすごく疑問を感じてしまいます。

 

法律が時代についてないと言うか、 本当に必要なことなのか話し合うべきではないでしょうか?

 

もし今後も現行の法律のまま進めて行くのであれば、NHKはなぜ受信料を支払わなければいけないのかと言うところの説明を世の中に説明した方が良いのではないでしょうか?

 

支払う義務があるからと言うだけでは誰も納得できないのではないでしょうか?

 

NHKの不祥事もあり正直払いたくないと思う人は大勢いると思います。

素人の意見なので見当違いなことをもしかしたら発言してるかもしれませんが、 皆が納得できるように今一度NHKはわかりやすく必要性を説明するべきだと思います。

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*