バンゾック滝の行き方やハノイツアーを調査!場所や地図と治安も気になる!

2017年5月7日(日)  19時00分~放送の世界の果てまでイッテQ!シャッフル3HSP他のメンバーの企画やってみたら超大変でデヴィ夫人と出川哲郎がベトナムに行くという企画があるようです。

 

そこで今回はベトナムのジャングルの奥地にエメラルドの滝と呼ばれるようなものがあるそうです。

 

このエメラルドの滝とは一体どんな滝なのでしょうか?

 

気になりますので調べていきます!

 

Sponsored Links

エメラルドの滝と呼ばれるバンゾック滝とは?

 

このエメラルドの時と呼ばれるバンゾック滝とはいったいどのようなものなんでしょうか?

 

ベトナム北東部、カオバン省にある滝のようです。

 

中国と国境を流れるキーソン川にかかるそうで、同国最大級の滝のようで、幅約300メートルにわたって階段状に流れ落ち、景勝地として知られるみたいですね。

 

と説明するより画像みてましょう(笑)

 

 

 

いや迫力がすごいですね!

 

確かにエメラルドの時と言われる理由が分かります。

 

じっさい実物を見てみたいものですね!

 

 

 

バンゾック滝の行き方やハノイツアーも気になる!

 

バンゾック滝の行き方は中国との国境線沿いにあっあるそうで行くのに丸一日ぐらいかかってしまうようですよ。

 

ハノイのミーディン・バスターミナル → ルオインイエン・バスターミナル → ザップバット・バスターミナルそして、寝台バスを利用して約8時間かけてカオバン省まで向かうそうです

 

 

俯瞰的に見るとこのあたりのようです。

 

そこからバスターミナルを利用してバンゾック行きのミニバスを利用すれば約3時間でバンゾック滝に行けるそうです。

 

いやすごくかかりますね!

 

これだけきれいな滝を見るからそれぐらいの覚悟は必要ですね(笑)

 

ハノイツアーも調べてみました!

 

ここで説明するよりはおそらく紹介しているサイトを見て頂いた方が綺麗で分かりやすいと思います。

 

バンゾック滝のツアーを企画しているところを載せておきます。

 

あくまで参考サイトとしてご覧になってみて下さい!

 

気になる方はこちらから!

 

 

 

 

Sponsored Links

地図や場所についても調べてみた!

 

ではバンゾック滝の柱地図をGoogleマップで確認しましょう!

 

 

 

この辺になるようです!

ハノイの治安も気なる!

 

ハノイの治安について調べてみました。

 

ハノイの治安は比較的に良いということです。

 

しかし旧市街地などで行われているナイトマーケットは観光客を狙ったするか起きているそうです。

 

この辺は危ないという噂があります。

 

もしハノイ周辺で行動する場合はこの辺を気をつけた方がいいという情報がありました。

 

まとめると、

 

ベトナムでは緑がタクシーを使うこと。

 

お金は見せびらかしさない。

 

夜は1人で歩かない。

 

ベトナムではホテルに宿泊中パスポートをホテル側に預けることになるそうです。

 

これはベトナムでは普通のことらしいですよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

バンゾック滝とても魅力的ですよね!

 

イグナスの滝もすごかったですけどこちらもぜひ行ってみたい観光名所ではあります!

 

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*