加計学園問題とは?わかりやすくまとめてた!加計文書も気になる!

 

第二の森友学園とも言われている加計学園とは何なのでしょうか?

 

どうやら安倍晋三首相や昭恵夫人が関わっているような話なども出ているようで気になります。

 

今回は加計学園問題とは?について調べてみました。

 

また、加計学園問題わかりやすくまとめてた!加計文書も気になる!ということでさっそく見ていきましょう。

 

Sponsored Links

 

加計学園問題とは?

 

そもそも加計学園って?

 

加計学園とは保育園や幼稚園、大学、特別養護老人ホームなどを運営する学校法人のようです。

 

ちなみにこの加計学園の理事長をつとめているのが『加計孝太郎』氏のようでこの方が安倍晋三首相の古い友人という関係性があるようです。

 

その為か加計学園が運営する『御影インターナショナルこども園』の名誉園長が安倍晋三首相の奥様・昭恵夫人がつとめられているようです。

 

加計学園が問題になっているわけとは?

 

今回注目を集めているのが加計学園グループにある『岡山理科大学』です。

 

この大学に獣医学部を新設しようという話になったそうですがその学校を開設するための土地が安倍晋三首相が動いたことによって約37億円とも言われている土地代が無償で譲渡されようとしていることが今回問題になっているようです。

 

そもそも獣医学部設置や入学定員については獣医師の質を保つために文科省によって規制されていたそうです。

 

なので獣医学部は約50年近く新設された大学はないこともわかっています。

 

加計学園はどうして規制があるにも関わらず獣医学部の設置に向けて動いたかというと愛知県今治市は都市再生機構が土地の整備をしている地域のようでニュータウンの建設もおこなわれていたそうです。

 

その愛知県今治市では大学誘致を目玉にしていたようで大学を設置してくれる学園などを探していたようです。

 

そこで名乗りを上げたのが『加計学園』と言われています。

 

愛知県今治市に大学を誘致するために獣医学部の規制緩和を国に申請しましたがあえなく却下されます。

 

日本獣医師会でも大学新設は現状で足りているので定員も増やす必要はないと今治市の大学誘致は反対だったようです。

 

ところが安倍晋三首相が政権に戻ると状況は一変して獣医学部設置に向けて動き出していったようです。

 

 加計学園問題わかりやすくまとめてみた!

 

  • 今治市の獣医学部設置は難しそうだったが安倍首相が動いたことにより新設に動き出した

 

  • 安倍晋三首相の古い友人とされる加計学園の理事長『加計孝太郎』氏のためになにか働きかけたのではないか

 

  • 加計学園が運営する『御影インターナショナルこども園』の名誉園長が安倍晋三首相の奥様・昭恵夫人がつとめられている

 

Sponsored Links

 

 加計文書も気になる!

 

前川前事務次官が安倍晋三首相が古い友人とされる加計学園の理事長・総長『加計孝太郎』氏のためになにか働きかけたのではないかとされる証拠が『加計文書』のようです。

 

加計文書』はA4判で8枚の紙で獣医学部設置に向けたスケジュールなどが記されていたとされています。

 

また、この『加計文書』は『官邸最高レベルがいっていることや総理のご意向』などと安倍晋三首相が関わったとされるようなかたちで幹部で共有された文書だったようです。

 

まとめ

 

今回は加計学園問題とは?わかりやすくまとめてた!加計文書も気になる!ということで調べてみました。

 

これから国のトップである安倍晋三首相が働きかけたとなれば大問題だと思います。

 

これからの加計学園問題にも注目したいと思います。

 

前川喜平の妻や息子は?歌舞伎町バーの店の名前や場所を調査!

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*