魔法の水(汚れと染み抜き)の作り方は?やり方や効果と使用後の評判は?!

 

 

洗濯では落ちない汚れが落ちるという魔法の水があるようです。

 

えっ?!そんなのあるのと驚いたのですが実は自分で作成出来るという噂も!

 

今回は魔法の水(汚れと染み抜き)の作り方は?について調べてみました。

 

またやり方や効果と使用後の評判は?!ということでさっそく見ていきたいと思います!

 

Sponsored Links

汚れや染み抜きに強い魔法の水とは?

 

 

汚れた服を綺麗に元通りにするのって意外と大変なんですよね!

 

お家で洗濯をされる方であれば一度は頭を抱えたことがあるのではないでしょうか?

 

洗剤売り場でじっくり検討して買ったはずの洗剤もいざ使ってみるとなんだ落ちないじゃん!!なんて言いたくなることもしばしば。。。

 

調べてみるとどうやら魔法の水というものがあるらしくしかも自宅で作れてしまうそうなんです。

 

これはやってみる価値がありそうですね!

 

ということで具体的な材料や作り方を調べてみました。

 

魔法の水の作り方は?

 

 

こちらが材料と作り方になります!

魔法の水の材料がこちら

  • 中性洗剤(食器用)を3滴
  • 液体酸素系漂白剤(衣類用)小さじ3
  • 重曹小さじ1

そして作り方はこちら

  1. 重曹小さじ1を浅めの容器に入れる
  2. 重曹を入れた容器に液体酸素系漂白剤(衣類用)小さじ3を入れる
  3. さらに中性洗剤(食器用)を3滴も加える ※混ぜなくていいそうです

 

えっ?!たったこれだけなの?と拍子抜けしたのは私だけでしょうか?!

 

どれもお家に置いてあるごくごく普通の洗剤でいいようですね!

 

※ちなみに魔法の水は作ってから3時間程度で効果がなくなってしまうようですので作り置きには向かないようです。

 

では使い方や効果も見ていきましょう!

 

Sponsored Links

使用方法と効果が気になる!

 

 

使用方法はこれを歯ブラシで馴染ませて汚れた衣類にトントンすると汚れが落ちるそうです。

 

ちなみに汚れを落とす時は汚れてもいいタオルを用意して汚れを落としたい衣類をその上に乗せます。

 

そして魔法の水に歯ブラシを入れて重曹と液体部分を歯ブラシにつけて汚れた衣類の部分にトントンと叩いていきます。

 

すると汚れが下に敷いたタオルに移っていくそうなのでまた綺麗なタオル部分にずらして作業します。

 

また同様に作業を繰り返す最後は汚れがすべてタオルに移り綺麗になるそうですね!

 

綺麗になった衣類はお水ですすいだ後に洗濯機に入れて回せばOKなんだそうです。

 

ではどのくらい汚れは落ちるのでしょうか?

使用後の評判も調査!

 

 

衣服にちょっとついてしまったお醤油なんかであれば先ほどの魔法の水で落とすことが出来るそうです!

 

魔法の水は口紅や油性ペンなど以外であれば落とせるそうなので衣類を傷めることなく汚れを落とすことが出来そうですね。

 

一度諦めていた汚れも試してみる価値がありそうです。

まとめ

 

今回は魔法の水(汚れと染み抜き)の作り方は?やり方や効果と使用後の評判は?!について調べてみました。

 

お家にあるものだけで作成できる魔法の水は洗濯する際の強い味方になってくれそうですね!

 

手洗いなどが必要な汚れに試してみてもいいのかもしれません。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です