畷優奈容疑者(なわてゆうな関西学院)が元カレを包丁で刺した事件!

兵庫県西宮市で、元交際相手の男性に金づちや包丁で襲いかかり殺害しようとしたとして、20歳の女子大生が逮捕されました。

元カレを金づちや包丁で襲うなんてかなり危険な事件だったことでしょう。

事件について調べみました。

事件の詳細

事件があったのは兵庫県西宮市で7月23日の午後0時50分頃のことだったようです。

事件を起こしたのは関西学院大学2年の畷優奈容疑者でマンションで寝ていた元交際相手の男子学生(21)の頭を金づちで数回殴り、背中を包丁で数回刺した疑いが持たれています。

男子学生は助けを求めて部屋を出たところ同じマンションの住人が110番通報して事件が発覚しました。

畷優奈容疑者は調べに対して「恋愛感情のもつれから、男性が寝ている隙をみはからって殺そうとした」と、容疑を認めているということです。

 

ネット上の反応

 

・関西学院大学って、お嬢様お坊っちゃまの通うキリスト教の大学だと思っていたが、ずいぶんイメージと違う学生もいるのね。

・一方的に女性の恋愛感情だけが高くなり、男性は冷めていった。愛着の心理さえ分かっていれば男性は殺されてもおかしく無い。そういうものを女性から盗んだんじゃないの?特に父親からの躾が厳しいと、相手を許せない気持ちになるからな。

・こういうのって早く釈放されたら普通にまたこの大学に通えるの?笑い話じゃ済まないし友達も彼女を怒らせたら怖くて近づけないよね?

・怖いね・・・恋愛は慎重に

・それだけの理由があるんやろう。男側の態度とか今までの二人の経緯。こうまでもさせる何かがあるんやろう。恨みを残さす別れ方が悪い。恋愛感情の狂変治す薬、開発されないかな?わたしも欲しいし、松居さんにも奨めたい

 

・寝ているところを金づちと包丁で本気で襲えば、普通助からないわな。

愛情と憎しみが混ざり合いほんのちょっとの未練がためらいに繋がったのかな。

相手の人の傷が癒えても自分の処には戻ってこないのにね。

・考えて留まるのと、実行してしまうのと大きな違いがあるので、この方の今後が恐ろしいですね。

・キチガイ女

・その内ストーカー化するだろうな。

・女の恋は上書き保存って言うけどなあ。別れ方が綺麗やなかったんかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です