田川啓二(ビーズ)の作品の販売や値段は?教室の受講料と場所が気になる!

 

 

テーブルウエアフェスティバル2017 トークショー

Keiji Tagawaさん(@keijitagawa)がシェアした投稿 –

 

ビーズ刺繍のカリスマこと田川啓二さんが徹子の部屋に出演されるそうですね!

田川啓二さんはファッションデザイナーでありながらビーズ刺繍のカリスマということでその作品も気になります。

ビーズというと手芸が好き!という方はぜひ一度習ってみたいと思い方もいらっしゃると思います。

また素敵な作品があれば購入してみたいと思う方もいらっしゃるのではないかと思いました。

今回は田川啓二さんの作品の購入や教室について詳しく調べてみました!

Sponsored Links

田川啓二さんの作品が気になる! 

 

田川啓二さんはファッションデザイナーとしてドレスや小物のデザインを手掛けているようですね。

また、インテリアや着物、絵画にジュエリー、食器など幅広いデザインの分野でご活躍されているようです。

現在は「チリア」というブランド展開をされているようで作品の展覧会なども行なっているようです。

ドレス制作では作品が動いた時の光の反射を最大限に生かす為に実際に着用した時のことを考えてモデルさんに着用してもらいさまざま角度からチェックしているそうです。

田川啓二さんのこだわりを強く感じますね!

そういう繊細なきらめきがあるからこそのビーズ刺繍なのかも知れません。

では気になった作品を見ていきたいと思います。

 

引用:http://www.tagawakeiji.com/

 

 

引用:http://www.tagawakeiji.com/

 

どれも繊細で素敵な作品ですよね!

その他にも着物やドレスもあるそうです。

田川啓二さんの作品展が行われるそうですので気になる方は足を運んでみてはいかかでしょうか?

 

 

いよいよ来週、日本橋髙島屋で、8月3日(木)から、黒柳徹子×田川啓二「SU・TE・KI!展」が開催されます。 僕と徹子さんの出会いは、2002年、僕が「徹子の部屋」に出演させていただいたのが、きっかけです。それ以来、ドレスや衣装の制作、イベント出演など、公私に渡っての交流が続いています。二人は、美しい物が好きで、着物、布地、工芸品、アンティークなどいろいろと集めています。繊細で緻密であり、卓越した職人が丁寧に作った物が、特に好きです。 時代を問わず「SU・TE・KI !」と思える物の素晴らしさを、是非、みなさまに知ってほしい、そして将来にこのような技術を残したい…、そんな思いが、この「ステキ展」のかたちになりました。徹子さんと相談を初めてから、約10年。やっと、念願の開催となりました。 数十年に渡って集めた「ステキな物」の数々をご覧ください。 <日本橋高島屋以降の開催予定> ■京都高島屋  2017年9月13日(水)~25日(月) ■阪急うめだ本店 2017年11月8日(水) ~ 11月27日(月) ■名古屋松坂屋 2017年12月13日(水) ~ 12月30日(土)  翌年は、横浜高島屋でも開催する予定 #ステキ展 #日本橋高島屋 #黒柳徹子ステキ展 #田川啓二

Keiji Tagawaさん(@keijitagawa)がシェアした投稿 –

 

そしてなんといっても気になるのが作品の販売やお値段ですよね!

ということで詳しく調べてみました。

 販売や値段を調べてみた!

田川啓二さんさんの作品はネットで購入が可能なようです。

出来上がった作品はもちろんのこと作品を作る為のキッドやビーズなどのパーツの販売も行われているそうです。

ではお値段はいくらくらいなのでしょうか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チリア コットンリネンのビジューバッグ
価格:17280円(税込、送料別) (2017/8/2時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チリア 「不思議の国のアリス」2WAYチャーム
価格:7020円(税込、送料別) (2017/8/2時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チリア ローズガーデンキラキラストール
価格:21060円(税込、送料別) (2017/8/2時点)

 

いかがでしょうか?!

バックやチャーム、ストールなどプレゼントなどにも良さそうですよね!

ですが購入よりもこれを自分でやってみたい!という方もいらっしゃると思います。

田川啓二さんはそんな生徒さんの為にビーズの教室もされているそうですよ!

ということで教室や受講料やどこで開催されているのかなども調べてみました。

Sponsored Links

 教室の受講料と場所を調査!

 

 

田川啓二さんの行っている講座は大きく分けて二つほどあるようです。

一つは「チリアシーズン講座」というもので場所は東京、大阪、名古屋の各会場で一回2時間の講習で1作品を完成させるというものです。

ビーズ刺繍をまずは体験したい!という方に向いているそうですよ。

講座はバッグやカーディガンの刺繍などいくつかの種類の中から好きな物を受講できるそうです。

講座で作品を仕上げるためのテクニックを学びお家でじっくり仕上げられるような内容のようです。

しかも講師は田川啓二さんご本人というとことでかなり嬉しいですよね!

 

もう一つは「オートクチュールビーズ刺繍」の講座で場所は東京のスタジオで本格的にオートクチュールの刺繍が学べるそうです。

こちらは専任講師の方が教えてくれるそうで興味のある方は誰でも申し込み可能なようです。

田川啓二さんが制作されているような繊細な刺繍の世界が好きという方は本格的に学べるようですのですよ!

※詳しい教室の情報は公式HPをご確認下さい。

まとめ

今回は田川啓二さんの作品や教室について調べてみました。

田川啓二さんの刺繍が好きという方は購入や習う事も可能なようでした。

刺繍は繊細でゴージャスなイメージがありますので習っているなんて方いたらすごい!ってなりそうです。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかかでしょうか。

田川啓二(ビーズ)の年齢や年収は?結婚や嫁や子供とおねえ疑惑も調べてみた!

2017.08.02

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*