滋賀銀行9億円横領事件の犯人は誰?顔画像や店舗や動機が気になる!

滋賀銀行で9億円もの横領事件が今から数十年以上も前にあったそうですね。

いくらなんでも9億円を横領するなんて嘘みたい?!な感じもしますが実際あった事件のようで驚きです!

そんな9億円もの横領事件を起こした犯人は一体誰だったのでしょうか?

そして横領事件を起こした犯人の顔画像や事件のあった店舗や動機が気になる!ということで詳しく調べてみました。

Sponsored Links

 事件の詳細

横領事件が発覚し犯人が逮捕されたのは1973年10月21日のことでした。

当時、滋賀銀山科支店に勤務していたベテランの女性行員は当時42歳での逮捕だったそうです。

逮捕までになんと1300回もの横領を繰り返したそうですね。

そして横領したお金は9億円にも登るということで逮捕当時、日本全国が大注目した事件のようです。

では当時、滋賀銀行でベテラン女性行員として働き、9億円もの横領を行った犯人とは誰だったのでしょうか?

 犯人と顔画像を調査!

9億円もの大金を横領し逮捕されたのは奥村彰子でした。

奥村彰子は最終的に勤めていた滋賀銀行で支店移動がありその際に横領がバレることを恐れて逃亡しました。

そして全国に指名手配されたそうで指名手配写真は薄化粧で地味な感じの雰囲気の写真だったそうです。

奥村彰子は逮捕時には潜伏先のアパートで発見されましたが指名手配写真とはうって変わって厚化粧に派手な服装だったそうでまるで別人のように見えたことで注目を集めたそうです。

そんな奥村彰子は美人さんだったようですね。

では気になる顔画像はこちらです

そんな奥村彰子が事件を起こした店舗はどこだったのでしょうか?

Sponsored Links

 事件の起こった店舗はどこ?

奥村彰子が事件を起こしたのは滋賀銀行の山科支店でした。

ベテラン女性行員だったようなのでかなり信頼は厚かったのではないでしょうか?!

また奥村彰子は男性には負けたくはないと一生懸命仕事に取り組んでいたとされています。

ではそんな奥村彰子はどうして横領事件を起こしたのでしょうか?

 動機が気になる!

奥村彰子がなぜこんなにも横領を繰り返したのかという理由はただ1つでした。

それは交際相手の男性に貢ぐためだったようです。

男性はヒモ男だったようで奥村彰子は年下の男性をつなぎとめるべくたくさんのお金を貢いだとされています。

男性はその金をギャンブルや車など派手に使っていたそうです。

まとめ

今回は滋賀銀行の9億円横領事件について調べてみました。

まさかこんな事件が過去にあったなんて知らなかった!という方も多いと思います。

あまりにもサスペンスのようでこれを元にドラマなどもあったそうですね。

それほど日本で話題となったことが伺えます。

 

奥村彰子の現在や顔写真や画像は?出所したその後が気になる!

2017.08.18

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*