グアダラハラ爆発事故の画像や写真は?事件の真相や原因も調査!

2月9日(木)の19:57~20:54に放送の奇跡の体験!アンビリバボーにて”実録!なぜ起きた!?メキシコ地下爆発事故の謎!”が放送されます。

 

今から25年前のメキシコ第二の都市、グアダラハラで爆発事故は突如起こりました。

 

今回はグアダラハラの爆発事故の画像や写真が気になったので調べてみました。

 

また、爆発事故の真相や原因は何だったのかも合わせて調査したいと思います。

 

 

Sponsored Links

グアダラハラってどこ?

グアダラハラはメキシコにある都市でメキシコの中でも第二の都市と言われていているほど人口が多いそうです。

 

元々スペインの植民地だった歴史がある為街並みはスペインのような雰囲気が漂う素敵な建物が多く立ち並んでいるようです。

 

またアメリカ経由で発着している飛行機が多い為、日本からメキシコに行くにも最適な街として紹介されています。

 

有名な物でいうとテキーラやマリアッチ発祥の地とも言われています。

 

マリアッチはつばの広い帽子にギターを持ったあれですね!

 

たぶん見たことのある人が多いと思います。

 

日本とグアダラハラの時差は15時間日本の方が進んでいてでサマータイムになると時差は14時間になるそうで結構な時差にびっくりです!

 

気候は一年中春のような陽気で過ごしやすいそうですが最近は都市化によって暑さが厳しくなっているみたいですね。

 

特に3~6月は最高気温が30度越えは当たり前のような日々が続くそうです。

 

でも湿度がそこまで高くないのでそこまで不快ではないようですね。

 

冬は朝晩がとても寒いですが昼間は気温も上がりそこで寒くならないそうですよ。

 

日本よりもからっとしていて風もあまり吹かないのが特徴のようですから、なんだか不思議な感じがしてしまいますね!

 

観光などで行く際には服装が難しそうかな~??

 

街並みはとても素敵な建物が多いそうで教会や広場などが有名なようですね。

 

治安はそこまで悪くはないようですが路地などは危険なので入ってはいけないそうですよ。

 

これはどこの国でも基本なような気もしますが。。

 

グアダラハラの爆発の真相

 

グアダラハラで爆発事故が起こったのは1992年4月22日の事でした。

 

街に住んでいた人々は爆発の起こる3日前から強いガソリン臭がすると訴えていたが特に対策や避難を行わなかった事が被害をより大きくしてしまったようです。

 

市の職員の人達も危険なレベルのガソリンの蒸気が出ている事には気付いていたようですが、市長が爆発の危険性を重視していなかった。

 

 

結果として約210人もの死者と約500人の負傷者が出る事となり1万5千人の人々が家失ってしまう大事故になってしまいました。

 

爆発の原因と画像は?

 

 

グアダラハラ

 

当初は食用油の製造工場が下水に可燃性の液体を流したためと思われていました。

 

でも本当の原因はペメックス(メキシコの国営石油会社)の精油所が地下に通していた鋼鉄製の送油管に新設された亜鉛メッキの銅製の配水管が接触したことにより、周囲の湿度が原因で局部電池腐食を起こしてしまった。

 

そして、穴の開いた送油管から大量のガソリンが漏れてそれが下水道に流入してしまったことだと判明しました。

 

そして下水管の構造が気化したガソリンがたまるような構造も影響して、放電によりガソリンに引火し、爆発事故が発生起こってしました。

 

4時間にわたって爆発が続き、数キロの長さの道路が陥没してしまいました。

 

被害額は3億ドルから10億ドルと推定されるといいます。

 

事件後には、市長やペメックス(メキシコの国営石油会社)また水道局などの責任者が逮捕されました。

 

Sponsored Links

グアダラハラの爆発と戦った夫婦

 

爆発事故により起こった悲劇は、人々とっての辛い記憶となり、度々展示会や壁画、彫刻、演劇等によってその悲劇が表現されてきたということです。

 

そして毎年、たくさんの市民がこの辛い事故を忘れるまいと記念行事を行ってきたそうです。
この記念行事ではミサが行われ、たくさんの人々や市民会のメンバーが参加しているそうです。

そして多くの市民がプラカードを持って政府を毎年批判するためのデモを行っているそうです。

 

そhしてこの事故について特別な思いを持っている夫婦がいたそうです。

 

名前は”フアン・フェルナンド・アコスタ”と”マリア・デ・ヘスス・ラミレス・ゴンザレス”夫妻。

 

彼らは2011年まで政府と裁判をしてきたそうですが、政府が訴訟を一方的に終わらせてしまったそうです。それを見た弁護士達はアメリカの人権保護国際機構にこのことを訴えたということです。

 

もしかするとこの裁判で戦ってきた夫婦の話などが今回のアンビリバボーでは詳しく再現VTRなどで登場するのではないかと予測しています。

 

まとめ

 

今回は2月9日(木)の19:57~20:54に放送の奇跡の体験!アンビリバボーで放送される”グアダラハラの爆発事故の画像や写真、また爆発事故の真相や原因について調査しました。

 

こんなにも大きな爆発事故があったなんて知りませんでした。

 

犠牲になった市民の方々の為にも放送をより多くの人に知ってもらい二度とこのような悲惨な事故が無くなる事を願いたいです。

 

こちらもおすすめ! スタジオゲストのホラン千秋さん情報はこちらから!意外な事実とは?

こちらも! アンビリバボー出演の高木紀和さんの情報!最先端の男の理由とは?

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*