小室圭のヒモ疑惑と家系は?仕事や低収入で離婚の可能性は?!

小室圭さんと眞子さまの婚約に日本中は注目をされています。

眞子さまはプリンセスですしお相手の男性の家系などは重要ですよね!

なんと小室圭さんを調べてみるとヒモ疑惑が浮上しているようなんです。

しかも仕事が不安定で低収入?!や早くも離婚の可能性まで心配されているそうですね。

今回は小室圭さんの家系や仕事など調べてみました。

Sponsored Links

 小室圭さんのヒモ疑惑や仕事を調査!

小室圭さんは眞子さまとの結婚により1億2500万円の結婚一時金が支払われると言われているようなんです。

これがいわば小室圭さんにとって結婚によって勝手にお金が入ってくるのでヒモ?!なんて疑惑に繋がったのかもしれません。

そもそも小室圭さんはアルバイトでパラリーガルとしての仕事をされているようです。

なので特別収入にゆとりがあるという訳ではないようなんですね。

また、大学院に通い勉強中でパラリーガルとしての仕事も週に3回程度のアルバイトのような雇用形態とも言われています。

将来は国際弁護士などを目指して日々頑張っているというのが現在の状況のようです。

そうなると1億2500万円の結婚一時金はさすがにかなりの大金ということになりそうです。

また世間の方も大丈夫なのか?!と心配の声が多く上がってるようですね。

そんな小室圭さんといえばインターナショナルスクールに通い大学はICUで高学歴のイメージもあります。

ですが小室圭さんの家系はなんだかよくわからない素性?!で不安視されているようなんです。

ということで小室圭さんの家系についても調べてみました。

 小室圭さんの家系が気になる!

小室圭さんの家系は現在、母親と祖父の3人で暮らしているようです。

そして気になる小室圭さんの父親は小さい頃に亡くなっているということで苦労もあったそうですね。

家系の大黒柱は母親の収入でケーキ店に務めながら学費などを工面していたと言われています。

小室圭さんは学費の為に大学時代にはフランス料理店でアルバイトされていたそうです。

一見、インターナショナルスクール卒や海の王子、そしてICUのご出身など何不自由なく生活されてきた華やかそうな家系も伺えます。

ですが実際には母子家庭で苦労もあったようです。

また、小室圭さんの父親が亡くなった理由が不明で宮内庁でもわからないと言われているのも怪しいとされているのかもしれませんね!

確かに今までご結婚をされてきた女性皇族の方たちのお相手の男性は高収入であったり家系が華やかな方が多いですよね。

もちろん女性皇族ですので家系は重視されるのは当然だと思います。

そうなると結婚前の事前の家系調査でもわからないという宮内庁の判断はかなり不安視されるのも当然ですよね。

また、アルバイト勤務の小室圭さんは低収入?!や早くも離婚の可能性があるという情報も調べてみました。

Sponsored Links

 低収入や離婚の可能性も調べてみた!

小室圭さんは低収入というのは本当なのでしょうか?

実際のパラリーガルの時給など予想してみました。

パラリーガルの時給は1000円~1200円くらいが平均のようです。

そうなると月給はおよそ10万円前後のようですね。

今は一橋大大学院にも通う学生ですのでそうなると海外の弁護士資格を取得するためにされているアルバイトで本業という感じではないと思います。

もし仮に海外の弁護士になったとしたら低収入どころかかなりの高収入になりそうですよね!

ちなみに海外の弁護士資格を取得しても収入は本人の力次第とも言われているようです。

小室圭さんはインターナショナルスクール卒でICUご出身なので語学などは問題ないと思います。

あとは資格取得と実力のみのようですのでぜひ頑張って頂きたいですね!

まとめ

今回のわかった情報をまとめていこうと思います。

 

結婚によって一時金が1億2500万円が入る

小室圭さんはアルバイトでパラリーガルとしての仕事をされていて将来は海外の弁護士を目指している

現在、母親と祖父の3人で暮らしで母子家庭で、母親はケーキ店で働いてる

パラリーガルの時給は1000円~1200円くらいが平均で出勤率から考えると月給は10万前後

ということがわかりました。

今後の動向にも注目していきたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*