Sponsored Links




Mrs.green apple(ミセス)のおすすめの人気曲は?ライブグッズやメンバーの情報も!

今、勢いのあるバントとして注目を集めているMrs.GREEN APPLE。

最近ではミセスの愛称で10代を中心に人気を集めている若手のバンドです。

まだMrs.GREEN APPLEを知らないという方は必見ですよ!

今回はメンバー情報やMrs.GREEN APPLEについてチェックしていきたいと思います。

 

Sponsored Links

Mrs.GREEN APPLEってどんなバンド?

2013年に結成されたました。

そして2015年にはEMIRECORDSからメジャーデビューした5人組のバンドです。

バンド名のMrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)の由来が気になったので調べてみると、

熟す前の青りんごのようにいつまでもフレッシュでいたいという思いが込められているそうですね!

要するに初心忘れるべからずということが軸になっているようです。

そして主なファン層はメンバー自身も20代前半と若いので特に支持されているのは10代の学生が多いそうです。

歌詞も学校での甘酸っぱい恋愛模様など共感出来る部分も多い感じがしますよね!

そんな真っ直ぐな歌詞もきっとの学生の心に響く!と10代の学生に人気の理由なのかもしません。

ちなみにグループ名に色の名前が入っていると売れる!というジンクスがあるそうです。

確かに、考えてみれば有名なあのグループも!!と思い当たりますよね。

Mrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)も『GREEN(グリーン)』が入ってます。

ぜひジンクス通りになって欲しいと思います!

ちなみにMrs.GREEN APPLEって長い名前だなと思ったのですがファンの間では『ミセス』と短くした愛称で親しまれています。

ミセスのメンバー情報はこちら!

  • 名前 若井滉斗(わかい ひろと)
  • あだ名 ひろぱ
  • 生年月日 1996年10月8日(20歳)
  • 血液型 O型
  • 出身地 東京都
  • Mrs.GREEN APPLEのリーダー・ギター

  • 名前 大森 元貴(おおもり もとき)
  • あだ名 もとき、もっくん
  • 生年月日 1996年9月14日(21歳)
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都
  • ボーカル、ギター、作詞作曲も担当

  • 名前 山中綾華(やまなか あやか)
  • あだ名 あやか
  • 生年月日 1995年2月5日(22歳)
  • 血液型 B型
  • 出身地 宮崎県
  • ドラムス

 

  • 名前 藤澤涼架(ふじさわ りょうか)
  • あだ名 りょうちゃん
  • 生年月日 1993年5月19日(24歳)
  • 血液型 A型
  • 出身地 長野県
  • キーボード

  • 名前 髙野清宗(たかの きよかず)
  • あだ名 おじさん、高氏、ズッチン
  • 生年月日 1991年10月2日(25歳)
  • 血液型 A型
  • 出身地 長野県
  • ベース

Mrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)のグループ全体の目標は紅白に出ることが夢と語っています。

きっとMrs.GREEN APPLEであれば紅白もそう遠くはないと思います。

そしてミセスの名が世間に知れ渡るのも時間の問題なのではないでしょうか?!

『ミセスの曲がいい!』と注目される一方でファンになった方は有名になって欲しいけれども有名になりすぎたらどうしよう?!と複雑な思いを抱えた方も多いなんて話もあるようです。

たくさん売れてテレビに引っ張りだこになって素敵な曲をもっと聴きたい!

でも確かに私達だけの音楽であって欲しい!という気もわからなくもないですよね。

それほど曲に込められた思いを汲み取りミセスの魅力に取り憑かれるファンが多いってことの裏返しでもありそうです。

そして注目すべきポイントはヴォーカルの大森元貴さんの歌う時の表情が豊かすぎる!と言われているようなんです。

特に眉毛の動きが気になる方が多いようでいい意味で目立ってます!

きっとそのうち眉が変?!なんてネット検索されそうな予感です。。

Sponsored Links

おすすめ人気曲が気になる!

 

『パブリック』は作詞作曲はもちろん大森 元貴さんが手がけています。

なんと学生時代に完成したと言われている『パブリック』はあまりの完成度の高さにミセスが好きになった!というきっかけになった方も多いようなんですね。

確かに現代社会に何か語りかけるような歌詞と歌声が素敵です。

 

これぞミセス!というような真っ直ぐで甘酸っぱい歌詞は10代の学生に人気があるようで頷けます。

青春っていいよなー!と10代より上の世代でもポップでテンポのいい曲調は人気がありそうです。

この『Speaking』はテレビアニメ「遊☆戯☆王ARC-V」エンディングテーマにも起用されました。

 

こちらはポップな夏の歌という感じでまたバラードとは違ったポップで明るい1曲となっています。

今までの曲と比べると新たなジャンルという感じでポップもいい!という意見ややっぱりミセスといえばバラードでしょ?!という意見もあるようです。

ジャンルに捕らわれないところがまたミセスの良さなのかもしれません。

こちらは日本工学院 CMソング、テレビ朝日系「musicる TV」2016年6月度オープニングテーマにも採用されていました。

 

そして『WanteD! WanteD!』といえばドラマ「僕たちがやりました」オープニングテーマに起用されて話題となりました。

『WanteD! WanteD!』はドラマの為に描き下ろした曲のようです。

また新たなミセスの新しい曲調が印象的ですね!

ライブグッズを調べてみた!

ミセスのライブグッズは人気のようで公式サイトでは売り切れしてしまうこともあるようです。

購入方法はイベントの物販としての販売や公式オンラインストアでの購入となりそうです。

グッズではないですがラインスタンプまであるようです。

こちらは対象の楽曲をダウンロードした方がもらえるLINEスタンプのようです。

メンバーの特徴を捉えたスタンプはついついgetしたくなっちゃいますね!

まとめ

今回はミセスことMrs.GREEN APPLEについて調べてみました。

新曲を出すたびに変化を遂げているミセスの曲。

これからも色々な楽曲や歌詞で魅了してれることでしょう。


Sponsored Links





Sponsored Links









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です