Sponsored Links




アンゴラ村長のプロフィールや早稲田大学出身って本当?リズム縄跳びで佐藤がかわいい!

お笑い芸人のにゃんこスターがおもしろいと話題になっています。

しかもネタは縄跳びをするというシンプルだけど、どこか気になるおもしろいネタが目を引いています。

今回はにゃんこスターのアンゴラ村長のプロフィールについて調べてみました。

また、早稲田大学出身ということでこちらも探ってみたいと思います。

Sponsored Links

 にゃんこスターが気になる!

にゃんこスターはお笑いコンビでなんと結成されたのは2017年でとても新しいコンビです。

話題になったのは『キングオブコント』に出場して決勝進出をしたことがきっかけだったようです。

『キングオブコント』では結成4ヶ月での決勝進出は最速と言われているそうで史上初の快挙となりました。

コントは主にリズムネタでアンゴラ村長が音楽に合わせて縄跳びをするという至ってシンプルな内容です。

そんなアンゴラ村長のリズム縄跳びがかわいいと話題になっています。

気になるネタ動画はこちら!

こちらのリズム縄跳びを飛ぶのがアンゴラ村長こと本名、佐藤 歩実(さとう あゆみ)さんです。

かわいいのにあんな謎の動きをしていてとてもシュールで、審査員のお笑い芸人の先輩方からもしっかりと笑いを取っています。

では詳しいアンゴラ村長こと佐藤 歩実(さとう あゆみ)さんについて詳しく見ていきたいと思います。

アンゴラ村長のプロフィール

  • 本名 佐藤 歩実(さとう あゆみ)
  • 生年月日 1994年5月17日(23歳)
  • 血液型 B型
  • 出身地 埼玉県

アンゴラ村長はピンで活躍されている時のお名前です。

現在はお笑いコンビ『にゃんこスター』のボケ担当として相方、スーパー3助(すーぱーさんすけ)さんと共に活躍されています。

アンゴラ村長はワタナベコメディスクール20期生ということがわかりました。

そして2016年9月まではワタナベエンターテインメントに所属していて『暇アフタヌーン』というコンビで活躍されていました。

そしてなぜリズム縄跳びを始めたのかというとあの伊集院光さんの番組『伊集院光のてれび』に出演した際に『ネタが面白くないから縄跳びをやったら?』と言われひたすら舞台で縄跳びを飛び続けたそうです。

そこから今回話題となったリズム縄跳びネタが生まれたようです。

これからきっとにゃんこスターのアンゴラ村長は伊集院光さんが発掘したお笑い芸人として注目されそうです。

そんなアンゴラ村長はなんと早稲田大学を卒業されているということで話題になっています。

アンゴラ村長は本当に早稲田大学出身なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Links

早稲田大学出身って本当?

アンゴラ村長が早稲田大学出身というのは本当のようです。

なんと高校も早稲田大学本庄高等学院を卒業されています。

偏差値は75ということで驚異的な頭の良さが伺えます。

アンゴラ村長ですが二足のわらじを履いているようで現在は『株式会社これから』という会社で営業アシスタントをされています。

気になる仕事の内容は『ネットショップを持っている方に電話をして悩みを聞くこと』のようです。

『株式会社これから』はマーケティングを行っているようです。

アンゴラ村長も早稲田大学出身ということで会社では頼りにされていることでしょう。

こんなにお笑い芸人として注目されるとメインは今後にゃんこスターの活動が主になるのかもしれません。

まとめ

今回はにゃんこスターのアンゴラ村長こと佐藤 歩実(さとう あゆみ)さんについて調べてみました。

リズム縄跳びはこれからどんどん知名度が上がりそうです。

お笑い芸人としても引っ張りだこになりそうです。

今後のアンゴラ村長のご活躍に期待したいと思います。


Sponsored Links





Sponsored Links









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です