杉岡沙絵子のジップやボウリングと退社について調べてみた!

杉岡沙絵子さんは『日本でいちばん筋肉痛の日が多い女子アナウンサー』として静岡第一テレビでご活躍されています。

バドミントンが得意ということで出演されているスポーツ番組では自ら様々なスポーツに挑戦しています。

そんな杉岡沙絵子さんのジップ出演の噂やボウリングの腕前が気になったので調べてみました。

そして噂の退社についても調査してみたいと思います。

Sponsored Links

杉岡沙絵子さんのプロフィール

  • 名前 杉岡 沙絵子(すぎおか さえこ)
  • 生年月日 1990年11月10日(27歳)
  • 血液型 O型
  • 出身地 広島県廿日市市
  • 所属 静岡第一テレビ

杉岡沙絵子さんは広島県立廿日市高校を卒業後、広島女学院大学生活科学部管理栄養学科を卒業されました。

大学時代には地元広島の『広島東洋カープ』の初代ホームランガールに選ばれて1年間活躍されていました。

また、大学3年生の時には第35回広島フラワーフェスティバル・フラワークイーンにも選抜されています。

学生時代から様々な所でご活躍なさっていたようですので大学でも有名だったのかもしれません。

杉岡沙絵子さんは管理栄養士?

杉岡沙絵子さんは大学時代に管理栄養士の資格を取得されています。

時々、レシピも公開されているようです。

ジップに出演していたという過去も調査

杉岡沙絵子さんは大学時代に日本テレビ系の『ZIP!』に『ひろしまお天気美人』の初代キャスターとして出演していました。

この時は広島のローカルモデル事務所・エイトプロジェクトに所属していてタレント活動をしていました。

大学卒業後は管理栄養士としての仕事をしようと考えていたそうです。

ですが『ひろしまお天気美人』の出演をきっかけにアナウンサーを志すことを決めたといいます。

その後は放送局20社を受けて合格したのが静岡第一テレビでした。

静岡第一テレビでは入社してからスポーツ番組の『D-sports SHIZUOKA』で司会をされています。

また、管理栄養士の資格を活かして雑誌『D-sports SHIZUOKA』で「杉岡アナのアスリート勝負メシ!」の連載もされています。

Sponsored Links

ボウリングの腕前が凄い?

杉岡沙絵子さんは静岡で放送されている『D-sports SHIZUOKA』という番組に司会として出演しています。

番組では自称『日本でいちばん筋肉痛の日が多い女子アナウンサー』として、杉岡沙絵子さんご自身もスポーツに挑戦しています。

杉岡沙絵子さんは元々学生時代にバドミントンをされていたので運動は見るのも好きだけれど体を動かすことも得意とおっしゃっています。

そこでボウリングをプロのポーリング選手から習い200スコアを目指す企画がスタートしました。

運動は得意な杉岡沙絵子さんですがボーリングは苦手な競技だったそうで最初はぎこちなかったフォームも次第に決まり上達していきました。

スポーツ番組の司会でありながらなんでも挑戦する杉岡沙絵子さんはとてもアクティブで見ていて応援したくなりますね。

きっと静岡では知る人ぞ知るスポーツ番組なのかもしれません。

退社の噂が気になる!

杉岡沙絵子さんの退社について調べてみましたが情報はありませんでした。

今は静岡第一テレビでご活躍なさってるので退社はあまり考えられないのではと思います。

ですが今後は静岡第一テレビ退社してフリーになるという選択もあるのかもしれません。

今後の杉岡沙絵子さんの動向も気になります。

まとめ

杉岡沙絵子さんはとてもアクティブで見ていて元気が出そうなアナウンサーでした。

これからどんなスポーツに挑戦されるのかも気になりますね。

そして管理栄養士という資格を活かしてご活躍されている杉岡沙絵子さんは今後も注目です。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*