吉川美代子(アナ)がんだった!病状や進行と再発と両親も気になる!

元TBSアナウンサーの吉川美代子(62)が20日、日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演し、がんであることを告白したらしいです!

 

あの吉川美代子さんがまさかって感じですよね!

 

現在の病状や進行具合や再発などについて詳しく見て行きましょう!

 

Sponsored Links

 

吉川美代子のプロフィール

 

  • 名前 : 吉川美代子(よしかわ みよこ)
  • 生年月日 : 1954年5月8日
  • 血液型 : AB型
  • 出身大学 : 早稲田大学教育学部
  • 所属事務所 キャスト・プラス

 

 

吉川美代子

職歴がこんな感じですね。

 

TBS編成局アナウンス部担当部長

同部スペシャリスト局長

同アナウンス部担当局長

経営企画室担当局長・キャストプラス出向

キャスト・プラス

TBSを退職後もフリーにで活躍中ですね!

 

そんな吉川美代子さんが日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演し、がんであることを発言したようです!

病状と進行具合は?

 

吉川美代子さんは「ごくごくごく初期のがんが見つかったんです」と話し、深刻な病状ではないとのことですね。

 

初期症状でまだよかったですよね。

 

まあ、よくはないけど進んでなくて良かったという意味でですね;

 

私がもし医者に癌ですって言われたらショックの大きさといったら計りしれないだろうなと想像しました。。。

 

でも、吉川美代子さんもきっととてもショックなはずでしたよね。

 

それでも、番組で告白したのはすごい勇気が必要だったのではないかと思いました。

 

吉川アナは告知を受けた時には「冷静に受け止めることができた」と思ったらしいです。

 

しかし、診察を終えて自動精算機に診察券を入れようとしても手が震えて入れることができなかったと話しています。

 

当たり前ですよね。。。

 

そして、実は入院して手術も受けてたそうです。

Sponsored Links

再発の可能性は?

 

はっきりとしたところはわかりませんでしたが、吉川美代子さんは再発が怖いと話してるようです。

 

そうですよね。

 

再発というのが癌の恐いところですよね。

 

ごくごくごく初期症状とのことですし早めに手術もされてるみたいですし再発は大丈夫ではないでしょうか?

 

両親もがんだった!

 

実は両親もがんで他界されてるようです。

 

そして今は、免疫力アップのために「血行促進」や「冷え性」などを改善するために20種類以上の漢方薬を毎日飲んでいるとのことです。

 

まとめ

 

まだ初期症状とのことで大丈夫ではないかな~とは思いますが、やはり少し心配ですよね。

 

今後もフリーアナウンサーとして元気に活躍していただきたいと思いますので、がんに負けないで頑張って頂きたいと思いました!

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です