Sponsored Links




サイダーガールのメンバーやおすすめ曲は?MVに出演してる女の子は誰?

 

あなたはいま巷で話題のスリーピースロックバンド、「サイダーガール」を知っていますか?

炭酸系サウンドとも言われる、爽やかで青春感あふれる楽曲が持ち味の彼らですが、アーティスト写真やMV、メディアへの完全な顔出しはしていないなど、ちょっとミステリアスな一面も・・・。

今回はそんな気になる「サイダーガール」のメンバーやその経歴、まだ彼らを知らない人でもこれを聞けばその魅力の虜になってしまう楽曲についてご紹介していきますよ!

Sponsored Links

サイダーガールというスリーピースロックバンドについて

サイダーガールはニコ動を中心に活動していたYurin(Vo&Gt)、VOCALOIDを使い音楽活動していた知(Gt)、フジムラ(B)による3人で2014年5月に結成されたスリーピースバンド。
バンドのリーダー役を務める知(Gt)が、それぞれの活動やその音楽性に大きな魅力を感じ招集したのが結成のきっかけとなります。

もともとそれぞれのフィールドで活躍していた3人が集結したということもあって、結成から間もない2014年7月に行われた初ライブのチケットは即日完売に。

勢い止まらず、翌2015年6月にはファーストミニアルバム『サイダーのしくみ』をライブ会場限定でリリース。

アーティスト写真をはじめメディアへの顔出しは一切しなかったため、そのミステリアスな一面もまたひとつバンドの魅力となり、日本の音楽界の中でぐんぐん知名度を上げていきます。

2016年にはセカンドアルバム『サイダーの街まで』をリリースし、同じ年に慣行した初の全国ツアーは各地でSOLD OUTが続出、大型フェスへの出演や、2ヵ月連続リリースなど精力的に活動。

そして初ライブから3年後の2017年7月26日、ユニバーサルJよりシングル『エバーグリーン』にてついにメジャーデビューを果たすに至ります。

2017年10月18日には1st フルアルバム『SODA POP FANCLUB 1』をリリースし、その後も全国で開催されるライブのチケットはSOLD OUTの文字が珍しくありません。

2018年3月にはシングル「パレット」がリリースされており、6月20には最新シングル「約束」がリリースされるなど、今、もっとも目の離せないバンドです。

Sponsored Links

サイダーガールの魅力は炭酸系サウンド!

なんといっても彼らの魅力はそのサウンド。
聞く者の心の奥をぎゅっと掴むような、淡く儚いまさに「炭酸系サウンド」なんです。
すっきりとしていて癖がないながらも、思わず聞き入ってしまうような、ボーカルYurinさんの心地よい歌声。
今にも駆け出したくなるような、爽快感溢れるメロディー。

青春真っただ中にいる若い子はもちろん、私ぐらいの世代が聞いても、思わずあの頃の懐かしい胸の高鳴りがよみがえってくるような、いろんな思いがこみ上げてくるような、まさに暑い日にくぅ~っ!と飲み干す甘い炭酸のような清々しさとその甘さの余韻がたまらない、そんなバンドなんです。

そして、サイダーガールを語る上で欠かせないのが彼らのMV。

バンド名にちなんだ、ずばり「サイダーガール」をイメージキャラクターとして起用しているんです。

これがまたみんな可愛いんですよ…。

初代のサイダーガールを務めたのは、モデルとして活躍中の、るうこさん。

2代目はモデルで女優の池間 夏海さん。

3代目はミスセブンティーン2016グランプリの杉本愛理さん。

楽曲はもちろんですが、今後のMVと、そこに登場するリアルなサイダーガール達にも注目です。

そして、もうひとつ忘れてはならないのが、彼らの音楽の魅力をさらに引き出し、華を添えているCDのジャケット。

サイダーガールのジャケットはずっと、かとうれいさんというイラストレーターさんが描かれています。
平成生まれの話題のイラストレーターさんで、女の子をメインに描かれる方なのですが、これがまた「サイダーガール」の音楽の世界観に、そして「サイダーガール」を務める女の子たちにぴったりなんです。

楽曲以外の部分が、彼らの楽曲をよりいっそう多層的に仕上げている、そこがまたバンドとしてアーティストとして人々を魅了してやまないサイダーガールの大きな魅力といえます。

サイダーガールのおすすめの曲は?

最後にサイダーガールの代表的な楽曲を紹介しましょう。

メジャーデビューの一発目『エバーグリーン』

これはもうイントロからたまりませんね。

持ち前の透明感と爽快感はそのままに、メジャーデビューという大きな節目を迎えながらも、ファンの期待を裏切らない、むしろその期待を軽々と越えた、青春がぎゅっと圧縮されたような、爽やかながらも密度の濃い一曲です。

サイダーガールを知らない!という方は、まずこれを聴いてみれば、その才能の片鱗に触れることができるでしょう。

『ドラマチック』

これはメジャーデビュー前のファーストミニアルバム『サイダーのしくみ』に収録されています。ありきたりな感想ではありますが、清涼飲料水のCMなどに起用して欲しいぐらい、これまた爽やかな1曲。

MVは初代サイダーガールるうこさんが出演されています。とってもかわいいのでそちらも必見。

『NO.2』

個人的にはとても好きな曲。
アップテンポながら、歌詞がとっても切ない!
描かれる情景に感情を揺さぶられる1曲となっていますので、ぜひ歌詞にも注目してください。

メジャーデビュー前のセカンドミニアルバム『サイダーの街まで』に収録されています。

『約束』

2018年の最新シングル。
季節も季節だけに、キターーーーー!という気持ちが抑えきれませんね。

夏といえば、サイダーガール!といっても、もはや過言ではないでしょう。ええ。
MVも夏が舞台の短い映画のような仕上がりになっていますので、そちらもぜひチェックしてくださいね。

サイダーガールの公式情報はこちら

公式

Twitter

 


Sponsored Links





Sponsored Links









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です