梅澤廉の学生時代は慶應で甲子園目指してた?同期や天パって本当?

ヒルナンデスにアシスタントアナウンサーして出演中の梅澤廉さん。

爽やかでイケメンの梅澤廉さんは松坂桃李さんや溝端淳平さんなど様々な俳優さんに似ていると言われています。

やっぱりイケメンな方はどことなくお顔のパーツなど共通する部分があるのかも知れません。

そんな梅澤廉さんは学生時代に野球をされていたそうで、アナウンサーになったのも野球の実況中継をやってみたいからだったそうです。

スポンサーリンク

学生時代は慶應で甲子園目指してた?

梅澤廉さんは慶應義塾高等学校を卒業後、慶應義塾大学法学部政治学科に進学されました。

野球部は中学と高校で所属していて、大学では準硬式野球部入っていたそうです。

大学で所属していた準硬式野球とはボールが表面はゴムでてきていて中身が硬式とほとんど同じ作りの硬いボールを使用するそうですよ。

甲子園は出場したいと頑張っていたそうですが、結局3年間レギュラーにもなれずチームも甲子園出場できませんでした。

梅澤廉さんの叔父さんはなんと元プロ野球選手の水野雄仁さんでジャイアンツの選手としてご活躍されていたそうです。

その後は野球解説者やコーチなどもされています。

もしかすると野球を始めたきっかけも叔父さんの影響があったのかもしれませんね。

日本テレビに入社してからは、念願の野球中継を入社3年目の巨人戦で夢が叶いました。

スポンサーリンク

同期は誰?

梅澤廉さんは2016年に日本テレビに入社しました。

同期は佐藤真知子さんと滝菜月さんです。

佐藤真知子さんはキューピー3分クッキングやズームイン!!サタデーに出演されています。

滝菜月さんは梅澤廉さんと同じくヒルナンデスのアシスタントをされています。

日本テレビのアナウンサーは毎年数人しか採用されない狭き門ですよね。

同期が3人となると一緒に研修を受けたりと絆も深まって仲良くなりそうです。

同期の3ショット楽しそうで素敵です!

スポンサーリンク

梅澤廉さんは天パ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日ついに見に行きました! 『カイジファイナルゲーム』 カイジファンの僕としてはたまらず、本棚からカイジシリーズを引っ張り出して読み返しています😎 明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばった者…今日をがんばりはじめた者にのみ…明日が来るんだよ…!by大槻班長 作中で1番好きな言葉は大槻班長のこの言葉。 班長、常に今日を頑張ります!! 写真は地の底から這い上がったイメージです笑

梅澤廉/日本テレビアナウンサー(@umezawa_ren4)がシェアした投稿 –

梅澤廉さんは実は天パのなんだそうです。

しかも髪の毛は生まれつき茶色で小さい頃はハーフなの?と言われるくらいだったといううエピソードも。

テレビで見る限りではしっかりセットされているせいか、そこまで天パというのはわかりませんよね。

梅澤廉さんいわく、湿気に弱くて困るといった悩みもあるそうですよ。

スポンサーリンク

まとめ

梅澤廉さんはヒルナンデスではすっかりお馴染みのアナウンサーという感じですよね。

ヒルナンデスの企画では、日本テレビの男性アナウンサーの中で私服コーデ対決がありましたが、梅澤廉さんは常に上位をキープしています。

梅澤廉さんセンス良い!って思った方も多いのではないでしょうか?

今後もどのような企画でご活躍するのか楽しみです。

最初のコメントをしよう

必須