水バラの廃校のロケ地はどこ?撮影場所を関東エリアで調査!【最恐映像】

水バラの「最恐映像ノンストップ」で深夜に廃校でロケを行う企画が放送されます。

今回は稲川淳二さんも登場してより一層盛り上がりそうですね!

ロケ地は廃校ということで、どこで撮影されたのか場所が気になりますよね。

実は、廃校は関東エリアにたくさんあるようでもしかしたらここかも?という候補地が見つかりました!

今回は水バラで使用されたかも知れない、関東エリアの廃校について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

水バラの番組内容

今回の水バラでは、廃校を訪れて最恐映像を見たり実際の恐怖体験者が実話を元に再現映像も放送されます。

なんと稲川淳二さんも登場して、怪談話を語ってくれます。

深夜の廃校というだけで本当に怖いですし、何かあるのでは?!と考えてしまいます。

しかも人形にまつわる怖い話もあるそうで、番組では実際の人形が登場するそうです。

本物の人形って本当に公開しても大丈夫なのって心配になります。

何かあったんだと思うと怖くて直視できなさそうです。

そして、気になるのが今回の水バラで登場する廃校ですよね。

番組のロケで訪れるということは関東エリアの廃校ではないかと思います。

では、水バラで使われた廃校について詳しく見ていきましょう。

宜保愛子の予言的中率は本物?インチキやらせ疑惑や死因とかもめ荘の真相は?

スポンサーリンク

水バラの廃校のロケ地はどこ?

関東エリアの廃校で撮影可能な場所を探してみると本当にたくさんの廃校が見つかりました。

東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、など各所に廃校があるんですね。

その中でも、番組予告に登場した学校の映像では2階建ての廃校なのではないか?と思いました。

では、2階建ての関東エリアの廃校の中から水バラのロケ地を探してみたいと思います。

旧長南町立東小学校(千葉県)

現在は長南東小学校スタジオという名前でロケ地として利用されている場所です。

撮影スタジオとして管理されているので、校舎や教室などの施設もきれいに整備されています。

校舎の窓や規模などは少し似ているでしょうか?

旧八代小学校(茨城県)

現在はロケ地として利用されています。

リアルな学校という感じで、まだ生徒が在籍していそうな雰囲気です。

映画やドラマなどに出てきてもおかしくないですよね!

旧桜川市立紫尾小学校(茨城県)

もしかして?と思うところがこちらの茨城県桜川市にある廃校です。

現在は「学校跡地スタジオ」という名前でロケ地として利用されています。

2階建てのようですし、窓の感じも水バラのロケ地と一番似ているような気がします。

こちらの廃校は深夜の撮影にも対応しているそうです。

水バラの撮影も深夜だったようなので、旧桜川市立紫尾小学校(現学校跡地スタジオ)でのロケだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

廃校と聞くとボロボロでもう学校として機能していないような状態を想像していました。

ですが、廃校と言ってもまだまだ学校として使えそうな建物がたくさんありました。

これも少子化の影響なのかもしれませんよね。

でもこうやって、撮影スタジオなどに活用されるのはいいことだと思いました!

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります

  1. デグー

    撮影現場は桜川市立紫尾小学校みたいですね。
    生徒が作成した物が掲示されていて、桜川市立紫尾小学校って記載されていました。