アキラ100の性格と学歴や出身校は?本名と嫁とネタの動画も気になる!

”R-1ぐらんぷり2017”の決勝戦が2月28日、東京・台場のフジテレビで行われました。

 

この大会は「ひとり芸日本一」を決めるもので今回第15回目の大会で見事優勝を果たしたのが”アキラ100%さん(42)”です。

 

今回R1ぐらんぷりにエントリーされた方の数は3792人だったといいます。

 

アキラ100%さん(42)は賞金500万円を受け取ると目に涙を浮かべながら「やりましたよ~!」と喜びを爆発させたそうです。

 

今回はアキラ100の性格と学歴や出身校は?と本名と嫁とネタの動画も気になる!という事で調べてみたいと思います。

Sponsored Links

アキラの100%wikiプロフィール

 

  • 芸名 アキラ100%
  • 生年月日 1974年8月15日(42歳)
  • 血液型 A型
  • 身長 170cm
  • 出身地 埼玉県秩父市
  • 所属 SMA NEET Project

 

高校生時代の部活は演劇部で大学生時代も小劇団で役者活動をしていたようですね。

 

なんでもチャップリンとコメディーが好きで、元々俳優志望だったそうです。

 

やっぱり人を笑わせることが好きなんですね。

 

という事は芸人さんは天職かもしれませんよね!

 

 

アキラ100

 

性格はどんな感じか予想してみました!

 

やっぱり根底には人を笑わせるのが好きなようなので明るい人柄なのではないでしょうか?

 

 

まだアキラ100%さんのわからないことだらけなのでR1優勝をきっかけにお仕事もたくさん増えると思いますので今後どのような方なのかもわかってきそうですね。

 

Sponsored Links

学歴や出身校は?

アキラ100%さんの出身大学は駿河台大学のようです。

 

偏差値は44~48と学部によって違ってくるそうです。

 

アキラ100%さんは中学の社会科と高校の公民の教員免許を持っているそうですよ。

 

大学時代に取得したものと思われるので勉学にもしっかりと励まれていたのではないでしょうか?!

 

R-1ぐらんぷりの歴代の優勝者情報

 

”R-1ぐらんぷり”は一人芸で誰が一番おもしろいかを決める大会で2002年からスタートしました。

 

また吉本が主催の若手漫才師のコンクール・「M-1グランプリ」の成功に続く形で開催されたそうです。

 

タイトルの”R”は本当は落語を意味していて、第1回大会(2002年開催)は座布団の上で漫談を披露することが決まりだったそうです。

 

しかし第2回以降は落語に限らず”とにかく面白い1人芸”を披露することがルールとなっているそうです。(古典落語以外なら基本的にOKなルール)。

 

落語家、モノマネ芸人、漫談家、一人コント師だけはなく、普段はコンビ、グループで活動している芸人、アマチュアでも個人で参加出来るようになっているそうです。

 

 

歴代優勝者の方

  • 第1回 だいたひかるさん
  • 第2回 浅越ゴエさん
  • 第3回 ほっしゃん。さん(星田英利さん)
  • 第4回 博多華丸さん
  • 第5回 なだぎ武さん
  • 第6回 なだぎ武さん
  • 第7回 中山功太さん
  • 第8回 あべこうじさん
  • 第9回 佐久間一行さん
  • 第10回 COWCOW 多田さん
  • 第11回 三浦マイルドさん
  • 第12回 やまもとまさみさん
  • 第13回 じゅんいちダビッドソンさん
  • 第14回 ハリウッドザコシショウさん
  • 第15回 アキラ100%さん

本名は?

 

アキラ100%さんの本名は大橋 彰(おおはし あきら)さんというそうです。

 

本名もあきらさんと言うんですね。

 

100%はどこから来たのでしょうか?!

 

気になりますね。

 

嫁の情報も気になる!

 

2015年5月にご結婚されているようです。

 

お相手は同い年の42歳で一般の方でみたいですね。

 

出会いは30歳を過ぎてからだったそうですよ。

 

どんなきっかけで出会ったのでしょうか?!気になります!

 

アキラ100%の動画は?

 

 

アキラ100%のネタ動画はこちらからご覧ください!

 

 

めちゃくちゃ笑えますよね~(笑)

まとめ

 

今回はアキラ100の性格と学歴や出身校は?と本名と嫁とネタの動画も気になる!という事で調べてみました。

 

アキラ100%さん、まずはR1ぐらんぷり優勝おめでとうございます!

 

世代を問わず笑えるネタは世の中を明るくしてくれるでしょう(笑)

 

これから色々なお仕事がたくさん舞い込んできそうですね。

 

今後の活躍に期待したいと思います。

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です